プログラマ日記ブロガーになります!

Share on:

Webエンジニアでブログを書いている人は割といると思うんだけど、みんな「プログラミングの備忘録」か「プログラミングスクールのアフィリエイトサイト」なんだよね。

もっとプログラマーの日常を書いてみたり、プログラミング以外にチャレンジしてみたことを書いてもいいんじゃないかと。日記ブログは流行らないのかもしれないけど、日記調でブログを書いてもいいんじゃないかと思うんです。

プログラミングというのは、効率を求める作業なわけで、日記みたいな一見すると何も生産していない文章よりは、「プログラミングが分からない人を助けたい」とか「アフィリエイトで稼ぎたい」と思ってしまうのは当然です。

日記ブログが流行ったのは2000年代だと思うのですが、だからこそ、今、日記を書くべきなんじゃないかと感じています。多分ほとんどいないんですよ、プログラマーで日記を書く人って。

例えば、はてなブログのテクノロジーエントリーを見ると、難しい記事ばかりです。TechCrunchを読んでいるのと変わりません。もっと、個人の日常を読みたいと思うときが結構あるので、僕が自分で書いてしまおうというわけです。

毎日更新はほとんど定着しているので、アフィリエイトっぽい記事を書くのは減らしていって、考えたこととか、新しくやってみたことなんかを気軽に書いていこうかなと思ってます。