不動産の勉強をしていると、すぐにでも物件が欲しいと思ってしまう。
そのために副業しようかとか、親族にお金を借りようかとか、お金を集めるためにあらゆる方法を試したくなってしまう。
どうやってお金を稼ぐのかについて考えを巡らせるのは非常に良いことではあるのだが、確実にお金が手に入るからといって、労働時間を増やしたり、親のスネをかじるのは自分の身体や家族関係という点に悪影響を与える。
最終目標は「物件を買うこと」ではなく「経済的に自由になること」である。
そのための最短距離を冷静に考えて行動するべきである。

すぐに物件を買うことが全てではない

となると、1年間引きこもって不動産の勉強だけをしてひたすら節制の日々を送れば良いのかというと、そうではない。
不動産以外にも資産になりそうであり、リスクのない方法を続けるべきである。
もうお分かりかもしれないが、このブログこそが低リスクで資産を築く方法である。
つまり、不動産を購入する時期が遅れたとしても、自分の資産構築に向けた労働をするべきである。
有名な不動産投資家さんたちもブログや本を書いている。
それはブログや本が資産になることを知っているからである。
不動産を購入することだけが経済的に自由になる方法ではないし、不動産だけに資産のポートフォリオを傾けるのはリスクも大きくなる。
貯金をしている間は何もできず、時間があるわけだから、資産にならない労働をするより、資産になる労働をするべきである。
ブログはお金になるまでに時間がかかるし、貯金をするスピードが早くなるわけではないが、将来的にみると、不動産収入以外にも不労所得が月に5万円でもあれば生活が非常に楽になるだろう。
休日1日を潰しても月5万円である。
それであれば、毎日30分だけスキマ時間を使って将来的に5万円稼げるような資産を作るべきである。

時間があると浪費してしまう

休日にブログを2〜3時間くらいやるだけならそこまで重労働にはならない。
そうなると、休日の空いた時間についつい浪費をしてしまいがちだ。
浪費をやめるにはどうすれば良いか。
結論からいうと、ポイントや節税で浮いたお金で浪費をするべきである。
毎月の貯金額を一定にして、残ったお金は自由に使うことができる。
それだけでは足りない場合、貯金を崩すのではなくポイントを取得してお金の足しにする。
ポイントや制度を利用して、贅沢をする方法

まとめ

複数の収入源を持つというのは重要である。
会社員の給料、ブログの収入を得た上で不動産収入の獲得も目指していく。
他にもあればやっていきたいが、とりあえずはブログの収入を上げつつ、不動産の購入を目指していく。