買える時間があったら全部買う

Share on:

「時間を買う」

ビジネス本なんかでよく言われていますよね。私も時間を買うに賛成です。

お金を増やしてやりたいことはたかが知れているし、実際そんなにお金はかからないから、時間の方が貴重です。

買える時間があったら全部買う

買える時間があったら全部買いましょう。

買える時間とは、例えば以下のようなもの。

  • 車→タクシーに買える
  • 時短家電導入
  • できないことを外注化
  • 料理をせずに外食やデリバリーを使う
  • 電車は新幹線にする
  • 飛行機は直行便にする
  • 会社に近いところに住む

車→タクシーに買える

車に乗ってる間は、音声を聴くことはできるけど、ブログを読んだり映画を観たりできないです。音声でも十分という人は車でも良いけど、タクシーを使ったほうが断然便利ですからね。

また、タクシーは高いと思われがちですが、車の方が明らかに高いです。

タクシーだって荷物を載せることはできるし、スノボとかキャンプなんかは、デリバリーサービスがあるので、それを使えば、わざわざ荷物を持ち出す必要なしですね。

車が好きとかロマンを感じている人は、車を購入してもいいと思いますが、移動手段としての車は非効率だと思いますね。

私は車にはあまり興味がないのですが、テスラの車にはテクノロジー的に興味があるので、趣味として欲しいですね。

時短家電導入

何度もこのブログで書いていますが、時短家電はまじで最強です。

  • ドラム式洗濯機
  • ロボット掃除機
  • 食洗機

が3大時短家電です。

加えて

  • スマートウォッチ
  • スマートスピーカー

を導入すると生活がさらに便利になります。

これらは初期投資をするだけで、1年足らずで元が取れてしまうので、持っていない人はとりあえず買っておくべきです。

できないことを外注化

若干難易度高めですが、例えばWebサイトが作れないとか、音楽が作れないという人は、外注すべきです。1からWebサイトの作り方を学ぶのは時間がかかりますし、さらにそれを運用するのは結構面倒です。

私もアイコンに使うイラストを外注したことがあります。自分では絶対に作れないですし、これからも何か欲しいイラストがあったら外注したいと思っています。

外注にはお金がかかると思われがちですが、実際そんなことはありません。

家事をやってほしいなら、Casyというサービスを使えば、1時間2500円くらいでやってくれます。私も過去に頼んだことがあって、水回りだけやってもらいました。水回りはロボット掃除機じゃ掃除できないですからね。

料理をせずに外食やデリバリーを使う

私は結構料理をするのですが、デリバリーの方が楽でいいですよね。

外食やデリバリーにもっと健康的な料理があればいいんですが、美味しいけど脂ギッシュな料理が多くて、自炊しています。

健康をあまり気にしない人なら、外食やデリバリーでもいいと思います。仕事帰りにスーパーで惣菜を買うのも時短ですね。

電車は新幹線にする

東京から大阪に行くときに鈍行で行く人はいないと思いますが、新幹線でものぞみよりひかりを使うべきだし、夜行バスや飛行機は時間がかかるので、新幹線がおすすめです。

飛行機は早いように思えますが、チェックインまでに時間がかかるし、結構遅延もするので大阪くらいなら新幹線が良いと思います。

飛行機は直行便にする

海外に行く時は飛行機に乗るしかないのですが、できれば直行便がいいですね。

遠い場合は仕方なく乗り換えるしかありませんが、直行便があるなら、直行便を選びましょう。

私もインドネシアに行く時に乗り換えを選んだのですが、14時間くらいかかってしまい、後悔しました。(笑) 次からは絶対に直行便を選びます。

会社に近いところに住む

リモートワークなら関係ないですが、会社に近くに住むと通勤時間を短縮できます。

ちょっと狭くても、近いところに住んだほうがQOLが上がるはずです。

私はリモートワークなのに、会社の自転車圏内に住んでいます。(笑)

なんかもったいないけど、転職を考えているなら、会社が多い品川とか渋谷あたりに住めると動きやすくていいですね。

空いた時間でやることは?

空いた時間で自己投資をしろとは言いません。

好きなことをやればいいと思います。

映画を観たり、漫画を読んだり、ゲームをしたり。

やりたくない、通勤や家事は任せておいて、好きなことに時間を割けるほうが幸せですからね。

自己投資は、お金につながる行為です。お金がほしければやればいいと思いますが、冒頭にも述べたように、お金よりも時間が大切ですから、空いた時間でお金を稼ぐための行為をしてしまっては本末転倒です。

自分が楽しいと思うことをやりましょう。