継続をするには何かを捨てること

Share on:

こんばんは。Kenji です。 第 7 回以降、ずっと更新を停止してきたのですが、ほぼ毎日更新してきました。 毎日やるか毎週やるかでずっと悩みながら発信しているわけですが、他のブログとかも忙しくなってきたので毎週やることにしました。 久々の村日記です。 今週もよろしくお願いします。

これから 1 年間やめること

継続をするためには時間と心の余裕がないとできないわけですが、余裕がない人はどうすればいいかというと、どんどん捨てればいいわけなんです。 世の中に継続ができている人がいるということは、1 日 24 時間もあれば時間の余裕は確保できるわけですね。 というわけで、今日から 1 年間、やめることをリストにしました。

  • お酒

  • ラーメン

  • 揚げ物

  • 射精

え、これはきつくね?修行僧じゃね? と思うでしょう。 確かにこれではただの修行僧なので、もう少しレベルを下げます。

  • ハイボールだけ OK

    • カップラーメンだけ OK

唐揚げだけ OK

  • セックスだけ OK

これでどうでしょうか。 これなら何とか生きていけそうです。 その上で、継続することはこちら。

  • 筋トレ

    • 日記

ブログ

<

p>はい、この 3 つです。 筋トレは週 3 回以上で、日記とブログが毎日です。 実はこれはもう 1 年くらい続いているので、そんな難しくないんですよね。 やっぱり難しいのは「やめること」 タバコを吸っていなくて、会社の飲み会も少ないのが唯一の救いでしょうか。 カップラーメンと唐揚げとハイボールとセックスがあればけっこう堕落したクズ男になれてしまいそうな気がしますが、何かしらの制限はかけているということで、許してもらいましょう。

Google pixel4 の情報解禁

ついに Google Pixel4 の情報が解禁されましたね。 ツイートにもあるように、今までされてきたリークはただの情報解禁です。 Google 様がミスって漏らしちゃうなんてことありえませんからね。 そんなことしたらマーケティングマネージャーは即刻クビですよ。 日本では iPhone しか盛り上がらないので、Android スマホが発表されてもそこまで盛り上がらないです。 逆にいえば、Android を使いこなせば、周りの人と違うことができるようになるわけです。 例えばカメラなんかは、iPhone でしか撮れない方法もあれば Google でしか撮れない方法もあります。 インスタに写真をアップするとして、Google で撮った写真は**「なんかこれ、いつもと違う。なにこれ!」となるかもしれません。 Android 用のアプリや Felica などもあるので、iPhone ユーザとの差別化を測りたいなら Google pixel4 はおすすめできそうです。 ちなみに僕はファーウェイを使っていて、あんまり不満もないのですが、アメリカ人にバカにされそうなのと、Felica が使えないのがちょっと不満です。

毎年この時期に風邪をひく

9 月後半は、 「まだ夏だな〜」 とか思ってるのに、いきなり 「やべ、冬やん」 ってなると、すぐに風邪をひきます。 もうちょっと秋っぽさを残しながら季節が移り変わってくれたら多分風邪をひかずにすむのですが。 冬から夏になるときは 「春だね〜」 みたいな陽気なときもあるのに、秋ってほぼないですよね? もう秋はないってことにしといた方がちゃんと準備できていいのかもしれません。 今年はもう風邪をひいてしまったので、このハスキーボイスのうちにナンパをしてみるとかありですね。 普通の声より食いつきがよかったりして。 まだ毛布はいらん。羽毛ぶとんはいらん。と思っているのですが、早めに出した方がよさそうですね。 上着も用意して、お湯にも浸かろうと思います。   しかし、話はちょっと変わるのですが、この冬のはじまりは女性が求め出す時期なんですよ。 みなさんも思い返して見てください。 10 月ごろにロマンスした記憶はありませんか? なぜ 10 月ごろになると女性が求め出すのか。 まず 1 つ目は、夏の終わりの寂しさからです。 ありきたりですが、これは確実にあります。 海や旅行行きたかったな〜あの刺激をもう一度〜 って感じです。 実際ハロウィンとか学園祭とか若者ならいくらでも刺激的なイベントはあるんすけどね。 で、2 つ目が夏に子供を産むためです。 妊娠をしてから子供が産まれるまでに 10 ヶ月かかります。 なので 8 月に子供を産むためには、10 月くらいに妊娠しないといけないというわけです。 実際 8 月生まれが多いのかは統計でも示されています。

月別にみると、出生月による差はほとんどないものの、7 ~ 9 月に高く 3 月が低い傾向がみられた。また、各年にそれぞれ 10 ポイントを超える月があるが、平成 11 年は、最高で 9.7 と 10 を超える月が一度もなかった。
月別にみた出生 なぜ夏に子供を産みたがるのか、それは、生き残りやすいからである。 冬に赤ちゃん産んだら死んじゃうじゃないですか。 ママも寒いじゃないですか。 だから寒くなったな〜あたりで妊娠すれば次に暖かくなったときに産まれるってことを本能で知ってたんですよ。 じゃあ、常夏の国はどうなんだい? ってことになりますね。 まあそれは知らんがな。 いつでもいいんじゃないすか? とにかく、以上 2 つの理由から 10 月は女子が求めてくる時期ということになります。 直近だとハロウィンがありますね。 僕は参加しないと思いますが、みなさん楽しみましょう!

月収 40 万にはどのくらいの価値があるのか

月収 40 万円というと、「結構高い額」ですよね? 実は僕はだいたいそのくらいの給料はもらっているんですけど、 ボーナスなしなんですよね。 つまり、年収は 480 万円です。 こうなると、「あ〜そこそこだね」 というイメージではないでしょうか。 この月収 40 万円というのが、どのくらいの価値に対して支払われるものなのかを考えてみたいと思った次第です。

利益が 100 万円くらい

月収 40 万といっても、他にも交通費や保険料の会社負担分、飲み会、デスクや PC など、その他経費があり、その上で会社に利益を残さないといけないので、1 人で 100 万円くらいの利益をだす必要があるんじゃないのかな〜と思ってます。 で、実際に 100 万円も利益を出しているのかという点ですね。 プログラマーってこの機能を作ったから利益が出た、みたいなことって少なくてわかりにくいのですが、「ある機能を開発した時点で売り上げがぐんと伸びた」ことがあるので、おそらくそれだけで毎月 200 万円以上の利益貢献はできています。 その機能を作った時点で会社としては、僕のことを安く使うことができるわけですね。 じゃあ仕事はもうしなくていいのかというとそうはならないのですが。 あとは基本保守をしていけばいいんですね。 新しい機能をつけたりイノベーションを起こす必要はなく、ただ今あるサービスを安定して稼働させていく。 それさえできていれば僕の存在意義はあるというわけです。 現在の僕としては、「大きな売り上げに貢献したので、もう極力働かない」という選択が合理的というわけです。 退職後のプランにも書いたように、1 年後には退職して留学するつもりなので、サボりすぎてクビになっても留学時期が早まっただけなんですよね。 月収 40 万円もあればこれ以上は会社に求めていないですし、あとはギリギリ仕事やってるラインを保ちつつ、ゆるく仕事をしていくべき。 暇さえあればこうやってブログを書いていた方がいいというわけです。

便利な部分を切り落とす

キンコン西野さんは 25 歳のときに**「テレビを切り落とした」**らしい。 なぜかというと、便利な部分を切り落とすことで成長できるから。 さっぱりわからんわけですが、腕を切り落としたら足でコップ持てるようになるでしょ。 ということらしい。 なんとなーく納得したので、僕も 25 才だしなにか切り落とそうかな〜と思ってます。 1 つは「マッチングアプリ」ですね。 ネトナンとか呼ばれて、ナンパの一種でもあるマッチングアプリですが、楽なんですよこれ。 家にいてもいろんな女の子と繋がることができる。 ナンパしなくてもナンパができてしまうというわけです。 勇気を持って声をかけなくても、「いいね」をクリックするだけ。 こんな便利なもの、切り落としてしまいましょう。 で、オフラインのストリートやクラブに出かけよう。 てな感じですね。 西野さんが 25 歳でテレビを切り落としたので、僕はマッチングアプリを切り落とします。(小並感)