人生で初めてのダイエットを始めることにしました。太っちゃったから痩せないとやばいというわけではないのですが、増量を終えて、体重が増えなくなってきたので一回減量を挟むという感じです。  
 元々食べる方ではなかったので、甘いものを食べないのは全然平気なのですが、毎食メニューを考えたり、カロリー計算をするのが面倒くさいです。あと、筋力が落ちていくのが悲しいです。

 世の中、増量よりもダイエットの需要の方が大きいと思うので、ここで僕のダイエット方法やダイエットに関する考え方についてまとめてみようと思います。

糖質制限ダイエット

 一般的な、「糖質制限ダイエット」をしています。制限というか、ゼロです。なので、炭水化物は一切食べないですし、お菓子もジュースもビールも一切食べません。
 そんなことしたらストレスが溜まってバカ食いしてしまう〜というダイエッターの人もいるかもしれませんが、糖質を一切やめるくらいの覚悟がダイエットには必要なのかなと思います。

 確かに甘いものやラーメンとかを食べたくはなるのですが、3月は減量、4月からは増量って決めているので、ただ決めたことを守るだけです。  
 糖質を制限している代わりに、肉や魚でタンパク質や脂質を摂るのはOKなので、美味しいものが全く食べられなくなるわけではありません。お酒も糖質オフのビールや、ウイスキーなどの蒸留酒なら問題なしです。

 人工甘味料を使っている、ゼロコーラやプロテインなんかは糖質ゼロでも甘いので、甘いものを完全制限するわけではないですし、カリフラワーライスやこんにゃく麺を使えば、ご飯もラーメンも食べることができます。

 こういう糖質を食べてる気にさせるようなテクニックを使えば、糖質制限ダイエットもそこまで難しくありません。

ダイエットに近道はない

 僕は筋肉をつけるために増量や減量をしています。筋トレの減量はサプリメントや筋トレに頼りがちかと思いましたが、おそらく普通のダイエットよりも厳しい食事制限をしています。だって糖質ゼロですからね。

 お酒はOKといいましたが、糖質的には問題なくても筋肉的にはNGです。なので、筋トレをしている以上はお酒は基本飲みません。  
 揚げ物もNGです。糖質と脂質が両方入っているので、増量期も減量期にも適さないからです。つまり、筋トレをしている人は、お酒と揚げ物がNGの世界で生きているわけです。これは辛いと思う人もいますよね。

 ダイエットは運動だけで達成できるものではありませんし、〇〇ダイエットという楽して痩せられそうなダイエットをしても達成できません。  
 やはり、地道にカロリーを制限することでしかダイエットはできないのです。筋トレをしている人は代謝が高いのでいくらか痩せやすいのですが、それでも、カロリー制限は大変です。

カロリー計算とメニュー作成が肝

 腹筋のやり方をYoutubeで調べたり、とりあえずお菓子をやめる前に、カロリー計算と食事メニューの作成をしましょう。

 カロリー計算は、一日の消費カロリーより1日の摂取カロリーが多くなるようにします。20代男性なら、1日3000kcalくらい消費するので、摂取カロリーを2000kcalくらいに抑えます。体重を1キロ減らすのにだいたい7000kcal必要なので、1週間で1キロ減ることになります。  
 運動の頻度や性別、年齢で消費カロリーは変わってくるので各自調べて計算してみてください。

 1日2000kcalになるようにメニューを作成します。タンパク質が1g=4kcal、脂質が1g=9kcalなので、タンパク質が140g(体重×2g)で、560kcal、脂質が1440kcal÷9=160gになります。あとは、脂質を青魚に含まれるDHAや、MCTオイルなどの良質なものにして食事メニューを作ります。

 カロリー計算と食事メニューができたら、多少のアレンジは加えつつ、実行するだけです。ダイエットは結局カロリーなので、〇〇ダイエットという名称は不要です。行き着く先はカロリーの摂取量を減らすことなので、それ以外に考えることはありません。

今までの食習慣を見直す、我慢する

 我慢せずに楽に痩せるというのは、難しい話です。今までデザートを食べるのが当たり前だったのなら、きっぱりやめるしかありません。今まで、運動をする習慣がなかったのなら、やるしかありません。

 いろいろな言い訳を重ねて、ダイエットに挫折してしまう人がたくさんいるのはわかりますが、飲み会は一切やめ、お酒もやめ、炭水化物もやめるくらいの覚悟があれば簡単に痩せることができます。

 いろんなダイエット方法を試すのもいいですが、結果が出ないのは、どこかで言い訳を作っているからかもしれません。厳しいことを言うようですが、ダイエットをするための覚悟が一番大事なんだと思います。