2019年3月1日にドラえもん映画の最新作「ドラえもんのび太の月面探査機」が公開されます。 10日後に控えているので、「ドラえもんのび太の月面探査機」の見所についてお伝えしていきます。

あらすじ

舞台は「月」!

ドラえもんの映画では数々の異世界を渡り歩いてきましたが、今回は「月」に行くようです。 月面探査機が月で白い影を見つけ、それをのび太は「白いうさぎ」であると言います。 クラスのみんなからは笑い者にされるのび太ですが、ドラえもんの道具で、月の裏側にうさぎの国を作ってしまいます。

謎の転校生

のび太の学校に転校生「ルカ」がやってきます。 のび太とルカは一緒にうさぎの王国に行くことになり、そこで不思議な能力を持った「エスパル」と出会います。 しかし、エスパルの前に宇宙船が現れ、ルカとエスパルはさらわれてしまいます。

果たしてドラえもんたちはルカとエスパルを助けることができるのか

さらわれたルカとエスパルを助けるためにドラえもんたちが奔走します。 宇宙という空間でドラえもんたちはどのように戦うのか。 果たしてルカとエスパルは何者なのか。 続きは映画館で!

主題歌

毎年の楽しみの1つでもある主題歌! 今年担当するのは「平井大」です。 平井大はシンガーソングライターであり、心にグッと来る歌を歌ってくれています。

最後に

少し前まで過去のドラえもんのリメイク版を公開することが多かったのですが、ここ最近はオリジナル作品を作ってくれるので嬉しいです。 子供の頃は純粋に楽しんでいましたが、大人見ても楽しめる深い内容であったり、時には涙するような場面もあります。 2019年3月1日に公開するので、楽しみに待ちましょう! https://movie-popular.com/doraemon-5/