筋トレで太るための方法

Share on:

世の中にはダイエット本ばかりが出回っていますが、痩せすぎているので太りたいというひともいるはず。
最近筋トレをオススメする本が出ていますが、筋トレをして健康的に体重を増やす方法をお伝えします。
参考ガリガリな人へ。太るための方法

初心者向けの太り方 3 選

筋トレを継続する

どんなやり方であれ、継続することは必須です。
まずは筋トレをしたくなるような気持ちになりましょう。
下記の本は筋トレを持ち上げすぎ感もありますが、ちょっとやってみようかなと思わせる本なので、おすすめです。

筋トレを継続するにはやりすぎないことです。
週に 2 日から、1 回 30 分でも良いです。
まずは筋トレを習慣にすることから始めましょう。
https://music-bar-kj.com/gold-gym/

タンパク質を取る

筋肉をつけて体重を増やしたいならタンパク質が必要です。
運動後はもちろん、朝食後や就寝前にも飲むと良いでしょう。
1 日のタンパク質摂取量は体重 ×1g と言われていますが、筋トレをしているとタンパク質を消費するので 1,5 倍くらいとっても良いと思います。

定期的に体重を測る

定期的に自分の体重を測りましょう。
ジムに週 3 日行くのであれば、ジムで測るようにしましょう。
たくさん食べた次の日は体重が増えているだろうし、快便だった日は体重が減っていたりします。
何もせずに体重が増えることはなく、どんなアクションをしたら体重が増えたのかを振り返りながら生活を改めていきましょう。
プロテインを摂っているのに体重が増えない場合、筋トレの負荷が足りなかったり、朝食を食べていないなど、何かしらの原因を予想することができます。

上級者向け

本気で短期間で太りたい、お金も投資できるという人向けにもう少しストイックな太り方を伝授します。

お酒を控える

お酒には糖質が含まれています。糖質を摂ることが必ずしも悪いというわけではないのですが、脂肪をつけてしまうので、控えるべきです。
さらに、お酒には筋肉の成長を妨げる効果もあると言われているので、筋肉による体重増加にも影響を及ぼします。
どうしてもお酒が飲みたいという場合には糖質が少ないウイスキーや焼酎を選ぶと良いでしょう。

赤身の肉を食べる

赤身のステーキはタンパク質が豊富です。
プロテインだけでなくステーキを食べることでさらに筋肉の増加が期待できるでしょう。

油はオリーブオイルにする

サラダ油やごま油の脂質には脂肪をつける効果があります。
オリーブオイルは良質な油だと言われているので、油を使った料理をする場合はオリーブオイルを摂りましょう。

筆者の経験

私は 3 年前に体重が 56 キロで、現在 64 キロになりました。体脂肪率は変わっていません。
この 3 年間でジムでの筋トレを週 3 日、運動後のプロテインも欠かさずにやってきました。
これを 3 年間続けてもたったの 8 キロです。
これだけしか成果が出ていないと見るかどうかは人それぞれですが、それだけ地道な継続が必要だということです。
ダイエットをしたいという人にも必ず、お酒を減らして運動をする、これを 3 年間続ければ痩せると言っていますが、もちろんそんなことは誰しもわかっていて、だけどできないと思っているのです。
短期間で痩せたり、高いお金を払ってトレーニングを受けるなどいろいろな方法がありますが、何事においても継続ができないと成果は出ないと思っています。
このブログももうすぐ 3 年になりますが、継続力が弱かったので成果は出ていません。
3 年やっても成果が出るとは限りませんが、3 年はやらないと成果が出ないのは確かだと思いますので、頑張って継続しましょう!

最後に

この記事に書いてあることは私が書籍で得た情報を元に実践して得た結果です。
どの人にも当てはまるわけではないかもしれないですし、逆効果になることもあるかもしれません。
その中で私がまずおすすめするのが、体重を測りながら継続する方法です。
まず何かしらの方法を試してみて結果を測る、その中で自分にあった方法が見つかったらそれを継続していく。
この方法が一番だと思います。