【初心者向け】筋トレの効果が出ない人は食事を見直してみよう
            筋トレを始めたけどなかなか成果が出ないという方はいないでしょうか。

筋トレをしても成果が出ない理由の一つとして、食事の管理ができていないことが挙げられます。
理想の身体を作るにはやはり食事がかかせません。
そこで、初心者でもできる食事の改善方法をお伝えしようと思います。

油は減らす。摂取するときはできるだけオリーブオイルにする

まず脂質を減らすことから始めましょう。
体重を減らすには身体の脂肪分を減らすことが最重要であり、そのためには摂取する脂質を最小限に抑えると効果的です。
どうしても油を使って調理しないと美味しく仕上がらないものもあると思います。
そんなときはオリーブオイルを使いましょう。
なぜオリーブオイルが良いかというと、オリーブオイルに含まれる「オレイン酸」という成分によって代謝を高めてくれるからです。
オリーブオイルダイエットというものもあり、オリーブオイルを飲むことで痩せるとも言われていますが、ここではそこまで摂取することは推奨していません。
あくまで脂質を減らし、どうしても摂るのであればオリーブオイルを選択するという食事方法で十分でしょう。

適度な糖質を摂取する

糖分もダイエットの敵だと言われていますが、全く摂らないというのもおすすめしません。
その理由は、トレーニングのパフォーマンスを出すには糖分が必要だからです。
運動前にバナナを食べたり、運動後に飲むプロテインもかなり甘いですよね。
それは運動をするためには糖分の摂取が必要だからです。
ちなみにご飯やパンなどの炭水化物も糖質の一種ですので、お菓子などではなく、ご飯のような炭水化物食材から糖質を摂るようにすると良いでしょう。

体重の1.5倍のタンパク質を摂取する

一般的な食事の場合、タンパク質の量が足りていないことが多いです。
なので、プロテインを飲んで必要なタンパク質を摂取しましょう。
運動をしている人は体重の1.5倍グラムのタンパク質を摂るを良いとされています。
体重が60キロの場合、90グラムですね。
プロテイン1杯に含まれるタンパク質が約20グラムなので、1日に4杯強ということになります。
もちろん普通の食事からも摂取することができるはずなので、2〜3杯くらい飲めばよいと思います。

まとめ

脂質・糖質・タンパク質をしっかりと摂取することで、トレーニングの効果が出やすくなります。
とはいえ、1週間くらいで成果が出るものではなく、1ヶ月〜3ヶ月くらい継続してやっと変化が起こるというレベルです。
1ヶ月で10キロ痩せるという方法があると言われていますが、健康的な食事と運動を心がける場合はそこまで早いペースで痩せるものではありません。
ここでは健康であることを重要視しているので、地道な努力を重ねて成果を出していきましょう。