ポケモンがハリウッド進出!「名探偵ピカチュウ」の見所を紹介

Share on:

2019 年 5 月に「名探偵ピカチュウ」が公開される。 この映画はあのハリウッドがポケモンを実写化した作品であり、ピカチュウは人間の声を話す。 日本からは渡辺謙の出演が決まっていたりと、非常に楽しみな作品である。

名探偵ピカチュウの見所

        <li>
          レジェンダリーピクチャーズが制作
        </li>
        <p>
        </p>
        
        <li>
          ピカチュウがおっさんの声を話す
        </li>
        <p>
        </p>
        
        <li>
          渡辺謙が出演
        </li>
        <p>
          </ul>
        </p></div> </p></div> </div> 
        
        <h3>
          レジェンダリーピクチャーズが制作
        </h3>
        
        <p>
          レジェンダリーピクチャーズとは、「ダークナイト」や「パシフィック・リム」を手がけた映画制作会社である。 数々の人気作品を生み出しており、その作品はシリアスなSF映画が多いことから、「名探偵ピカチュウ」も単なる子供向けアニメの実写ではなく、大人も楽しめる刺激的な作品になるだろうと予想される。 多くのCGアクションを手がけたこともあり、CGで表されるポケモンたちの動きや映像にも注目である。
        </p>
        
        <h3>
          ピカチュウがおっさんの声を話す
        </h3>
        
        <p>
          日本のアニメ版ではピカチュウは人の声を話さないのだが、今回のピカチュウは人の声を話す。 しかもその声はおっさんであるとのこと。 無邪気なピカチュウからは想像ができないが、映画「テッド」のような下品かつユーモアのある性格なのだろうか。
        </p>
        
        <h3>
          渡辺謙が出演
        </h3>
        
        <p>
          ポケモンは日本初であることから、渡辺謙が起用されたのではないだろうか。 具体的にどのような役割を担うのかは作品を観てみないとわからないのだが、重要な役回りになると思われ、こちらも注目である。
        </p>
        
        <h2>
          あらすじ
        </h2>
        
        <div class="sc_frame_wrap inline  orange">
          <div class="sc_frame ">
            <div class="sc_frame_text">
              <ul>
                </p> 
                
                <li>
                  ティムの父ハリーはポケモン捜査に出たきり帰ってこなくなった
                </li>
                <p>
                </p>
                
                <li>
                  ティムは父を探しにポケモンの街に行き、ピカチュウと出会う
                </li>
                <p>
                </p>
                
                <li>
                  父を探すために大事件に立ち向かう
                </li>
                <p>
                  </ul>
                </p></div> </p></div> </div> 
                
                <h3>
                  ティムの父ハリーはポケモン捜査に出たきり帰ってこなくなった
                </h3>
                
                <p>
                  主人公のティムを演じるのはウィルスミスの息子、ジャスティンスミスである。 ティムの父ハリーはポケモンが関わる事件の捜査を担当する刑事であったが、ある日ハリーの同僚であるヨシダ(渡辺謙)から「ハリーが事故でなくなったと連絡を受ける」 全然家に帰ってこなかった父への複雑な想いを抱えながら、ティムはポケモンの街へと向かう。
                </p>
                
                <h3>
                  ティムは父を探しにポケモンの街に行き、ピカチュウと出会う
                </h3>
                
                <p>
                  父が住んでいた部屋に行くと、そこにピカチュウがいた。 ピカチュウはティムにだけ聞こえる人間の言葉を話す。 ピカチュウは事故により記憶を無くしていたが、ハリーが生きているという確信だけは持っていた。
                </p>
                
                <h3>
                  父を探すために大事件に立ち向かう
                </h3>
                
                <p>
                  ハリーとピカチュウは父を探すため、大事件へと立ち向かう。という物語である。
                </p>
                
                <h2>
                  最後に
                </h2>
                
                <p>
                  主演のティムの吹き替え版の声優に「竹内涼真」が抜擢された。 日本版のその他のキャストも豪華にも注目である。 あらすじの内容はここまでであり、具体的な事件の内容まではわからないが、事件の内容によっては激しいアクションがあるかもしれないし、そうなると3Dや4D上映もありえるだろう。 名探偵というタイトルにあるから、ピカチュウが技を繰り出すではなく、サスペンスで終わるかもしれない。 それでもポケモン要素が入ってくることは間違いないので、ピカチュウ以外のポケモンの登場やそれぞれが使う技についても楽しみである。 3DSのゲーム「名探偵ピカチュウ」も好評発売中である。 
                  
                  <ul class="sc_article  grid " style="height:auto;">
                    <a class="clearfix" href="https://engineer-village.com/76/"  target="_blank">
                    
                    <li>
                      <figure class="post_list_thumb"><img src="https://engineer-village.com/wp-content/uploads/2019/11/profile.jpg" alt="" /><span style="background:" class="sc_article_cat"></span></figure><div class="meta">
                        <div class="sc_article_title">
                        </div>
                      </div>
                    </li></a>
                    
                    <a class="clearfix" href="https://engineer-village.com/%e7%89%a9%e3%82%92%e6%b8%9b%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e6%9c%80%e5%a4%a7%e9%99%90%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8/"  target="_blank">
                    
                    <li>
                      <figure class="post_list_thumb"><img src="https://engineer-village.com/wp-content/uploads/2019/11/profile.jpg" alt="物を減らすために最大限できること" class="lazyload" /><span style="background:#dd3333" class="sc_article_cat">生活</span></figure><div class="meta">
                        <div class="sc_article_title">
                          物を減らすために最大限できること
                        </div>
                      </div>
                    </li></a>
                    
                    <a class="clearfix" href="https://engineer-village.com/98-revision-v1/"  target="_blank">
                    
                    <li>
                      <figure class="post_list_thumb"><img src="https://engineer-village.com/wp-content/uploads/2019/11/profile.jpg" alt="大企業での経験をベンチャーで活かす方法" class="lazyload" /><span style="background:" class="sc_article_cat"></span></figure><div class="meta">
                        <div class="sc_article_title">
                          大企業での経験をベンチャーで活かす方法
                        </div>
                      </div>
                    </li></a>
                  </ul>
                </p>