2ヶ月のパーソナルトレーニングで得たものと失ったもの

Share on:

せっかく毎日更新しているので、日記っぽい部分も取り入れてみたいと思っています。元々アフィリエイトブログとして始めたので、中の人感は出さないようにするテーマになっていたのですが、そういう制約もなくなったので、近況報告を交えながら書いていきます。

12 月から始めていたパーソナルトレーニングが、2 月で終わりました。感想は満足、結果はまあまあでした。

ダイエットや筋トレを始めたいと思っている人は、パーソナルトレーニングも 1 つの選択肢になるはずです。

パーソナルトレーニングの内容

名前の通り、個人トレーニングを行うものです。個室内で 1 対 1 でトレーニングをします。初心者でも優しく教えてくれますし、むしろトレーニングのやり方がわからない初心者向けです。

食事のメニューも考えてもらえるので、仕事が忙しいとか、嫌いなものがあるとか、あなたの要望に合わせて食事が取れるのが嬉しいです。いくら調べてもあなたと全く同じ要望を満たせる情報を探すのは難しいですからね。

あとは、食事とサボらず、運動もサボらず続けていくだけで結果が出るという大変恵まれたシステムです。

僕は 4 年くらい筋トレをしているのですが、増えた体重は 5 キロくらいです。今回の 2 ヶ月で増えた体重も 5 キロくらいでした。知識がないと今までの運動が無駄になってしまうということですね。

パーソナルトレーニングの目的

運動をする目的は、多くの人はダイエットだと思いますが、ぼくの場合はバルクアップです。ひょろひょろなので、もっとがっちりさせたいと思って、門をたたきました。選んだトレーナーもできるだけ大きな人にしました。

バルクアップは終わってみれば非常に単純で、ただひたすら食べるだけです。少食なぼくは、1 日 3 回の食事を 6 回に増やしたり、ジュースなど手軽に摂取できるものをひたすら飲んでました。

ダイエット目的だとしても、筋トレは必須ですし、適切な食事管理ができていないと健康にも影響しますから、教わりながら始めることは非常に大事です。

結果はどうだったのか

2 ヶ月間の結果は、体重がプラス 5 キロでした。これはただ太ったわけではありません。ベンチプレスは当初 60 キロだったのが、80 キロまで上がるようになりました。

体重と一緒に筋肉も大きくなっている証拠です。T シャツも M サイズは着られなくなりました。。

本当は 8 キロくらい増やしたかったのですが、最後の最後に牡蠣にあたってしまったので目標達成ならず。。トレーニングの内容には満足ですが、自分自身の結果には満足できずでした。

パーソナルトレーニングで得たもの

得たものは筋肉。と言いたいところですが、一番大きな得たものは知識です。

トレーニングと食事の知識を得て、これくらい食べれば体重が増えるのかという実感ができたことが一番大きかったです。

トレーニングが終わっても知識は残りますから、体重を自在にコントロールできるようになりますし、食事に対する考え方も変わりました。

トレーニングをしないとしても、食事と運動の知識を得ることは重要ですからね。

パーソナルトレーニングで失ったもの

失ったものはお金くらいですかね。トレーニング 1 回につき 1 万円くらいで、これは相場平均くらいだと思います。

あとぼくの場合はバルクアップだったこともあり、サプリメントとか食材にもお金がかかりました。今まで以上に食べてるわけですから仕方ないですけどね。

失うものはお金くらいなので、10 万くらいは用意しないといけませんが、もし 10 万使えるという人は、パーソナルトレーニングを受けてみてはいかがでしょうか。

※どこのパーソナルに行ってたか気になる人は Twitter の DM でお答えしますね。