【映画】空飛ぶペンギン

Share on:

空飛ぶペンギンという映画を観ました。
「ペンギンハイウェイ」ではありませんよ。
「ペンギンハイウェイ」が公開されたからペンギン映画を選んだわけですが、とても面白かったので感想書きます。
まず、ペンギンハイウェイはコメディ映画です。
あのコメディ俳優、ジムキャリー主演です。
面白いに決まってますね。
あらすじは、ジムキャリー演じるポッパーという一流ビジネスマンの元に、南極探検家だった父からペンギンが送られてきます。
そのペンギンが騒ぎを大きくして、さらに手違いでペンギンが増えて大騒ぎになります。
仕事で、ある老舗レストランを買うために頑張っていますが、段々とペンギンの世話に夢中になってしまいます。
というドタバタコメディです。
ペンギンがいきなりお風呂の栓を開けてしまって部屋中が水浸しとか、夜鳴き声がうるさくて眠れないとか。
いろんなことが起きますが、やはりコメディなもんで、それも笑って見ていられます。
初めはペンギンは悪さをするやつだとおもっていたのですが、徐々に可愛く見えてきて、ペンギンを愛でる映画になっていました。
ペンギンハイウェイのように何かしらのストーリーがあるわけではありません。
ただ、ペンギンが可愛くて、ジムキャリーが面白い映画です。
Amazon プライムに入会していれば観ることができます。
90 分くらいの短い映画なので、ちょっとした時間に観るのも良いかもしれません。
部屋中氷まみれにして、ペンギンを飼ったりするので、この暑い時期にぴったりの映画です。