楽天UN-LIMITの申し込み方法を解説します!

Share on:

2020 年 4 月 8 日より、楽天 UN-LIMIT がサービスを開始しました。

楽天 UN-LIMIT は 1 年間プラン料金を無料にするキャンペーンを行っているので、多くの人が 楽天 UN-LIMIT へ移行しています。僕も移行した人の 1 人です。

ほとんどの人はスマホを持っているので、新規契約ではなく、MNP(電話番号を引き継ぐこと)での契約になると思います。MNP 乗り換え方法や、楽天 UN-LIMIT の申込方法は複雑なので、申込み手順を解説します。

2020 年 5 月 27 日現在、楽天 UN-LIMIT を申し込むと、Rakuten Mini 端末が 1 円で購入できます。

詳細はこちら

申し込み前に行うこと

申し込み前に行うことは以下のとおりです。

  • MNP 予約番号を発行してもらう(MNP 乗り換えする人のみ)
  • 楽天に会員登録する
  • 楽天 UN-LIMIT 対象端末を持っているか確認する

この他に、本人確認書類やクレジットカード(もしくは銀行口座)も用意しておいてください。

MNP 予約番号を発行してもらう {#mnp 予約番号を発行してもらう}

MNP 乗り換えを行う人は、楽天 UN-LIMIT を申し込む前に MNP 予約番号を発行してもらう必要があります。

これは、今使っているスマホの会社ごとに異なります。各社に問い合わせましょう。

大抵の場合は、サポートデスクに電話をして、「予約番号を発行してください」と言うだけです。

僕は今回 BIGLOBE SIM を使っていたので、BIGLOBE に問い合わせをしました。やはり楽天 UN-LIMIT に乗り換える人が多いらしく、「割引するので、考え直しませんか?」と引き止められました。割引内容によっては割引してもらった方がお得になる場合もあるので、現在のプラン料金はチェックしておきましょう

なんとか引き止めを振り払うことができれば、渋々 MNP 予約番号を発行してもらえます。発行してもらった段階では解約にはなりません。

予約番号を使って新たな契約を申し込み、SIM を開通した段階で解約になります。

MNP 番号をもらってから考え直すことは可能なので、迷ったら発行してもらいましょう。

MNP 予約番号は、登録しているメールアドレスに送られるはずです。毎月の利用明細やお知らせメールが届いているなら、そのメールアドレスを確認すれば、数日以内に届きます。

会社によっては、その場で口頭で言われるとか、マイページから確認してと言われることもあるかもしれませんので、サポートデスクの指示に従いましょう。

楽天に会員登録する

楽天 UN-LIMIT に申し込むには、楽天会員になることが必須です。楽天会員になるとメルマガがうるさいなどの理由から嫌がる人もいるかもしれません。

でも、会員登録は必須なので登録してくださいね。

楽天会員は楽天ポイントを保有することができます。楽天ポイントは楽天 UN-LIMIT 申込時にも適用されますし、今回のキャンペーンでは、多くの楽天ポイントが還元されます。

ポイントだけ使って、それ以降は楽天 UN-LIMIT 以外は使わないようにすれば、メルマガが配信されることもなくなります。

楽天 UN-LIMIT 対象端末を持っているか確認する {#楽天 un-limit 対象端末を持っているか確認する}

楽天 UN-LIMIT では、すべての端末が使えるわけではありません。対応機種はこちらから確認してください。

僕は、GooglePixel 3a の SIM フリー版を使っているのですが、楽天 UN-LIMIT には対応していないようです。しかし、設定をいじれば使えるという噂もあるので、端末は新規購入していません。

対応機種を持っていない人は、申込時に端末をセットで購入することをおすすめします。楽天ポイントが最大 14500 ポイント還元されるからです。

申し込みの手順

申し込みの準備が終わったら、 楽天 UN-LIMIT 申し込みページから申し込みをします。

トップページから申し込み

トップページ中央付近にある「申し込む」ボタンから、申込みを行います。

申し込み前の確認

申し込み前の確認事項に同意をします。新規契約の場合は、「新規電話番号でお申し込み」を、MNP 予約番号を発行している人は、「他社から乗り換え(MNP)でお申し込み」を選択します。

申し込みタイプを選択します

既に端末を持っている人は、「プラン(SIM カード)のみ」を選択しましょう。対応機種を持っていない、もしくは、新しい端末がほしい人は、「製品+プランセット」を選択しましょう。セットで端末を買うと、楽天ポイントが最大 14500 ポイント還元されるキャンペーンがあります。

今回は、左のプラン(SIM カード)のみを選択します。どちらを選んでも操作に変わりはありません。

「製品+プランセット」を選んだ人は

「製品+プランセット」を選ぶと、セットで購入できる端末一覧が表示されます。各端末ごとに還元されるポイントが違うので、実質価格を検討した上で選びましょう。

プランを購入する

プランや製品を選択すると、上記の購入画面に移ります。ここで注意すべきは 3 点あります。

1 つ目は、「ポイントはつかないこと」です。この画面で購入しても、ポイントはつきません。後日送られてくるメールから正式な申し込みをするので、ポイントもつかないのです。

2 つ目は、「オプションの必須選択があること」です。上記画像の赤枠の中を見てください。「新規電話番号/MNP を選択」と「楽天回線対応製品が必要となります」の選択項目が必須です。

「新規電話番号/MNP を選択」は、新規か MNP 乗り換えを選択します。

「楽天回線対応製品が必要となります」は、「了承しました。」を選択します。

3 つ目は、「決済は行われないこと」です。いかにも楽天市場の購入画面ですが、購入を行っても決済は行われません。正式な申し込みが完了した時点で決済が発生します。

申込完了メールが届く

購入完了後に、申し込み完了メールが届きます。このメールで申込内容を確認しましょう。まだ正式な申し込みは完了していません。

正式契約手続きのご案内メールが到着

プラン購入後に、上記の件名のメールが届きます。メール本文にある URL にアクセスすると、契約手続きご案内ページに飛びます。

お申し込み内容の確認

申込内容の確認をして、「次に進む」を選択しましょう。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類をアップロードして、「次に進む」を選択します。

電話番号の選択

フォームのそれぞれ電話番号情報を入力します。

  • 電話番号:現在使っている電話番号
  • MNP 予約番号:事前に発行してもらった MNP 予約番号
  • 有効期限:MNP 予約番号発行メールに記載してある有効期限

僕の場合は有効期限が明記してなかったのですが、15 日以内と書いてあったので、メールが到着してから 15 日後の日付を入力しました。

おそらく有効期限が近い人は優先的に発送しているのかもしれません。

契約者情報の入力

楽天会員情報から、自動的に契約者情報が入力されます。本人確認書類と違う情報を入力すると、再提出になります。僕は、マンション名が違うという理由で再提出になったので、気をつけましょう。

プランの支払い方法を入力

クレジットカードで決済する人は、クレジットカードの情報を入力しましょう。ポイントを利用することもできます。
口座振替を行う人は、タブを切り替えて口座番号を入力しましょう。

プランの初期費用と契約事務手数料、今後のプラン料金の引き落としは、ここで入力した決済情報から引き落とされます。

重要事項説明に同意する

重要事項説明に同意をします。チェックを入れると、次のチェックボックスに切り替わります。

上記画像の同意しましたにチェックをいれます。「ご契約内容のご案内の郵送を希望する」はチェックをいれなくても構いません。
「同意して申し込む」をクリックすると、正式な申し込みが完了です。

楽天 UN-LIMIT お申し込みはこちら

申込後の開通までの流れ

申込完了後、数日で SIM カードが郵送されます。SIM カードを開通させるまでの流れについて説明します。

MNP を転入させる {#mnp を転入させる}

今持っているスマホで、my 楽天モバイルに入ります。

申し込み番号を選択します。

転入を開始する

「転入を開始する」が選べるようになっているはずなので、選択します。

切替条件に同意できたら、転入を開始します。

転入後の確認

転入が完了すると、モバイルネットワークが利用できなくなっています。
ここまで確認できたら、スマホの電源を落として、SIM カードを楽天に変えましょう。

今回、対応機種ではない Google Pixel 3a の SIM フリー版を使っているので、これ以降の設定方法が対応機種と違います。
対応機種をお持ちの方は、端末起動後、画面の説明に従うだけで設定が完了します。

携帯電話設定を変更する(動作未対応 android 機種のみ) {#携帯電話設定を変更する(動作未対応 android 機種のみ)}


電話アプリで「##4636##」と入力し「携帯電話情報」を選択します。すると、上記の画面が表示されるので、「優先ネットワークの種類を設定」(赤枠の中)から「LTE only」を選択します。

その後、再起動をすると、楽天の回線が設定されているはずです。

楽天の回線を確認

「設定」アプリの「ネットワークとインターネット」から、モバイルネットワークを確認します。「Rakuten」となっていれば正常に設定できています。Wi-Fi を切った状態でもネットに繋がるか確認してみましょう。

楽天 UN-LIMIT お申し込みはこちら

最後に、楽天 Link という電話アプリのアクティベートを行いましょう。

オンラインで楽天 UN-LIMIT を申し込むと、3000 ポイント還元され、楽天 Link のアクティベートまで完了させると、さらに 3300 ポイントが還元されます。

楽天 Link を使えば、通話・SMS が無料になるので、入れておくべきです。

こちらから、楽天 Link をインストールしましょう。
※以下、Rakuten Link の初期設定をするより、画像を引用しています。

起動し、「はじめる」を押します。

上記画像は、拒否を押しても大丈夫です。好きな方を選択しましょう。

上記画像も、拒否を押しても大丈夫です。好きな方を選択しましょう。

楽天 UN-LIMIT を申し込んだ会員で、ログインしましょう。

各コンテンツへの許可画面が出てきます。すべて許可にしましょう。

自分の電話番号を入力して、「送信」を押します。

SMS が届くので、認証コードを入力して、送信します。

以上で、楽天 Link のアクティベートが完了です。

注意点

楽天 UN-LIMIT 対応機種じゃない場合、電話番号を入力しても SMS が届かない可能性があります。僕は東京エリアで行いましたが、地域によってできない可能性があるようです。
未対応機種を使う場合は、自己責任でお願いします。

楽天 UN-LIMIT お申し込みはこちら