初心者がジムに行くまでに準備すること
            ジムに入会した後に、なんとなく空いている時間に通うだけでは続きません。

まずはジムに行きたくなるような準備が必要です。

準備するもの

  • 持っていく物を準備する
  • 何時にどのくらいの頻度で行くかを準備する
  • 目標のなりたい身体を決める

このような準備のすることについて具体的に説明します。

最低限の持ち物を用意する

どんな持ち物が必要なのかについては以下の記事が参考になります。
参考ジムに行く時の持ち物
参考ジムに着ていくおすすめの服装
最低限の持ち物を準備しないと、運動することができません。
そこまでオシャレをしたり高級なものを買う必要はないので、まずはTシャツ、短パン、シューズの3点を用意しておきましょう。
モチベーションをあげるためにオシャレするのはありだと思います。
私服では着ることができないものを着ることになるので、普段と違う自分を楽しむという意味ではオシャレも良いと思います。

行く日時を決める

行く日時は必ず決めておくべきです。
とりあえず空いた時間に行こうとしてしまっては、おそらく行かなくなってしまいます。
何曜日の何時に行くのかを決めて、その曜日には必ず行く。そして行かない曜日には行かないことも重要です。
行かないと決めている曜日にも行こうとしてしまうと、明日に予定をずらすから今日は行かなくてもいいや、となってしまいます。
行くべき日に行かなかったのは、自分が怠けてしまったと反省をして、その分次に決めた日に行くようにしましょう。

目標を決める

目標も必要です。
できれば体重ではなく、理想の身体を目指す方が良いのですが、数字の方がわかりやすいので、最初は体重を目標にしても良いと思います。
体重を目標にする場合は、短期目標と長期目標を作ると良いです。
ダイエットが目的の人は体重を半年で6キロ減らす、1ヶ月で1キロ減らすという具合に長期と短期で目標を決めることで、最終的なゴールの確認と、今現在のモチベーションを保つことができます。

最後に〜できればプロテインも用意する〜

モチベーションを上げ、目標を達成するために必要な物も用意しておくとよいでしょう。
筋トレをするのであれば、プロテインは必須ですので、用意しましょう。
がっつり筋肉をつけたいなら、サプリメントやトレーニング道具も合わせて買っておくと良いと思いますが、ジムによっては道具が無料でレンタルされていたり、使わなくても良いような最新のマシンになっている可能性もあります。
あとはプールに入りたいのであれば、水着は必要ですし、ヨガスタジオを使うならヨガマットが必要になるかもしれません。
最低限の持ち物、行く時間、目標の3点だけは必ず準備して、あとは通いながら必要なものを揃えていけば良いと思います。
ジムに通うのは、よほど好きな人でない限り面倒くさいものです。
ジムに行くことに対してできるだけストレスを溜めないように準備をしておくことが必要です。