おすすめのプロテインを紹介します。価格やタンパク質含有量など

Share on:
            筋トレをするならプロテインは必須です。

筋肉をつけるなら特にホエイプロテインが良いとされています。
さらにプロテインにはいろんな種類があり、どのメーカーが良いのか、安い製品の質はどうなのかなど、多くの疑問をお持ちだと思います。
今回はおすすめする5つプロテインのそれぞれの特徴を紹介します。

ザバス

ザバスプロテインは味が美味しく、溶けやすいです。
初心者であればまずはザバスプロテインを購入すれば、まずくて飲めないということも少ないでしょう。
通常プロテインはどろっとした粉っぽいものですが、すっきりをした飲み心地が特徴です。

kentai

kentaiのプロテインは味が濃くて、価格が安いのが特徴です。
特におすすめなのが、ココア味で、まるで本物のココアを飲んでいるかのようにしっかりとした味がします。
価格も他のプロテインに比べると安いので、できるだけ安くて美味しいものを飲みたいのであれば、おすすめします。

ゴールドジム

価格は高いが、高タンパクです。
kentaiプロテインが1キロあたり、約3000円なのに対し、ゴールドジムプロテインは900グラムで7000円近くします。
非常に高いのですが、タンパク質含有量が多く、効率的に筋肉をつけたい上級者に支持されている商品です。
ゴールドジム会員であれば割引になります。

DNS

安価なプロテインとクオリティに特化したプロテインがあり、飲みやすい。
比較的安価に購入することができる初心者向けのプロテインと、ゴールドジムプロテイン並の価格帯であるプレミアムプロテインに分かれているので、それぞれの目的に応じて選ぶことができます。
味もよく、溶けやすいため、ザバスプロテインとの競合になるかなという感じです。

マイプロテイン

外国製通販限定な分かなり安く、フレーバーの種類が豊富。
価格としてはkentaiと同じくらいであるが、公式ホームページでは頻繁に割引を行なっているので、非常に安価に購入することができる。
ただし外国製ということもあり、8500円以上買わないと送料が1800円くらいかかってしまいます。
大量買いをして送料を無料にすれば非常に安いプロテインです。
マイプロテイン公式HP

まとめ

初心者であればザバスかkentai、上級者であればゴールドジムかDNSプレミアムがおすすめです。
サプリメントや味の種類の豊富さや価格の安さが魅力ですので、味に飽きてしまったとかタンパク質以外の栄養も欲しいという方におすすめできます。
プロテインで体重を増やす場合は、1日に何度もプロテインを飲むことになり、消費量が多いので安価なマイプロテインを大量買いしておき、短期間で筋肉をつけたいと思ったらゴールドジムプロテインを飲むというのが、個人的におすすめの飲み方です。
それぞれ通っているジムや目的があると思いますので、目的にあったプロテイン選びの参考になればと思います。

味の感じ方や筋肉の付き具合などは個人差がありますので、参考程度にしていただくことをおすすめします。
価格に関しても、時期によって変動しますので、実際の価格を調べていただき、購入を検討されることをおすすめします。