いろんな種類のジムがあって、どこのジムが良いのかわからないという人向けに、全国展開している大手ジムの中から特にオススメするジムを5つ厳選しました。

各ジムの特徴を紹介するので、これからのジム選びの参考になればと思います。

ゴールドジム

マッチョ御用達のジムです。 ボディビル選手権で上位に入っている人もゴールドジムに通っていたりと、トレーニングに特化したい人におすすめです。 主な特徴は以下の通りです。

特徴

  • マシンの数が豊富
  • いろんなトレーニンググッズが売っている
  • プロテインバーがある

マシンの数が豊富

ボディビルダーに人気の理由はとにかくマシンの数が豊富だからです。 自分に足りないところを鍛えたいと思った時にもその部位に適したマシンがあります。 ダンベルの重さもかなり重いところまであるので、限界に挑戦することができます。

いろんなトレーニンググッズが売っている

受付付近にはトレーニンググッズが売っています。 大手のフィットネスジムであればどこでも売ってはいるのですが、マイナーなサプリメントなど、種類が豊富です。 プロテインだけでなく、トレーニンググッズやサプリメントが欲しい人にはおすすめです。 会員割引もあるので、入会すればお得に購入することができます。

プロテインバーがある

プロテインバーがあるジムは珍しいです。 ゴールドジムブランドのプロテインをその場で飲むことができます。 家から粉とシェイカーを持っていく手間を省くことができますし、サプリメントを調合したり味や量を自分好みに調節することができるというのもゴールドジムならではのポイントです。

セントラルスポーツ

セントラルスポーツはトレーニングや健康維持よりも、スポーツをするという部分に特化しているジムです。 日本で初めてスイミングスクールを成功させたジムでもあることから、スポーツスクールが充実しています。

特徴

  • スポーツスクールが多い
  • キッズ向けプログラムが充実している
  • 全国に200店舗ある

スポーツスクールが多い

水泳を初めとして、テニスやゴルフなど多くのスポーツスクールがあります。 マシンで体を動かすだけでなく、スポーツを通じて運動を楽しむことができるのが特徴です。 マシントレーニングが続かない人におすすめです。

キッズ向けプログラムが充実している

「0歳から一生涯の健康づくりに貢献する」という経営理念を掲げており、キッズ向けのプログラムがたくさんあります。 子供の頃から筋トレをやらせたくはないが、運動はさせたいという人におすすめです。 親子そろってトレーニングができるので、子供がいる家庭の方でも時間を作ることができます。

全国に200店舗ある

店舗数が多いので、家の近くにないから行けないとはなりにくいです。 近くに複数店舗ある場合は、それぞれの店舗を比較することもできます。

コナミスポーツクラブ

大手のゲーム会社、コナミグループが運営しているジムであることから、ITを駆使した最先端技術を使っていたり、法人向けの福利厚生サービスがあったりと大手ならではのサービスが充実しています。

特徴

  • スクールが充実している
  • 福利厚生サービスがある
  • 最新設備がある

スクールが充実している

セントラルスポーツ同様、スポーツスクールが充実しています。 水泳やテニス、卓球といったスポーツやヨガやダンスのようなスタジオプログラムも多数あります。

福利厚生サービスがある

会社でベネフィットワンなどの健保サービスに加入している会社の社員であれば、割引サービスなどを受けることができます。 その他、法人向けの健康セミナーやゴルフイベントなども開催しており、法人向けのサービスあ充実しています。

最新設備がある

ゲーム会社であるコナミのグループ会社ということもあり、IT技術力が高いジムでもあります。 マシンとスマートフォンを連携し、トレーニング管理ができるようなアプリなど、最先端の設備を使うことができます。

オアシス

オアシスは各地域に合ったデザインを用意しており、どの店舗も利用することができるマスター会員になることで店舗ごとの違いを楽しむことができます。 最新の流行を取り入れたり、多くのWEBサービスを用意していたりと、会員を飽きさせないこだわりがたくさんあるのが特徴です。

特徴

  • 各店舗ごとに特色がある
  • 流行を取り入れている
  • 多くのWEBサービスがある

各店舗ごとに特色がある

オアシスは各店舗で様々な特徴があり、例えばオフィス街近くの店舗であれば、ビジネスマン向けに朝7時からオープンしていて、パーソナルトレーニングを用意していたり、住宅地付近の店舗であれば、主婦向けにスパやマッサージ、スタジオプログラムを用意しています。 他にも24時間営業の店舗も増えてきています。

流行を取り入れている

最近ですと、暗闇フィットネスを取り入れており、プログラムにも飽きがこないように工夫しています。 登山やマラソンといった流行を取り入れたコミュニティイベントも盛んです。

多くのWEBサービスがある

IT技術にも力を入れており、運動管理や食事管理サービスなど、健康をスマホで管理することができます。 他にも動画でフィットネスを教えてくれるサービスを配信していたりと、時間がない人でもトレーニングができる環境を用意しています。

ティップネス

ティップネスはサポートが充実しているジムであり、トレーニング初心者であっても自分に合ったトレーニングをすることができます。 さらに、「ティップ・クロス」「ティップキッズ」「FASTGYM24」といった目的別のフィットネスもあるので、自分の目的に合ったジムを探すことができるのも特徴の1つです

特徴

  • サポートが充実している
  • 目的別に分かれている
  • 屋外プログラムもある

サポートが充実している

パーソナルトレーニングなど、トレーナーによるサポートが充実しています。 食事の管理やトレーニングスケジュールなど、ジムが続かない人や初心者にも安心のプログラムがあります。 ここまでじっくり見てもらえるジムは他の大手ジムにはない特徴です。

目的別に分かれている

都市部向けの最先端プログラムを取り入れた「ティップ・クロス」やキッズ向けの「ティップキッズ」、24時間営業をしている「FASTGYM24」といった目的別のジムが多数あります。 多くの需要に適したジムの中から選ぶことができるので、入会後のギャップを感じにくいジムです。

屋外プログラムがある

フィットネスジムは屋内でのトレーニングが基本的な形ですが、ティップネスにはアウトドアエクササイズというプログラムがあります。 開放感のある屋外に出てエクササイズを行うことができるので、心身ともにリフレッシュすることができます。

まとめ

大手のジムに限定して、それぞれの特徴を紹介しました。 ただ、他にもライザップのようなパーソナルジムや24時間営業のジム、料金の安さに特化した簡易ジムなど目的別にいろいろな選択肢があります。 この記事を読んでくださった方はジム選びに迷っている方だと思いますが、ジムに通う目的を決めて、そこに合ったジムを選ぶと良いと思います。 今回、料金については言及していないのですが、店舗によって料金が異なることや、サービスを見て決めるほうが結果的に後悔しないと思っているからです。 この記事がジム選びの参考になれば嬉しいです。