年末年始にやることを整理する

Share on:

さて、2019 年ももう終わりですね。
僕としては、波風が立たなかったというか、変化の少ない 1 年でした。

だからといってプログラミングが上達したとか、ブログで稼げるようになったというわけでもなく、停滞していた一年だったなあと。

今 26 歳なんですが、来年はもっと変化して成長していきたいと思っています。
具体的には、2020 年はプログラマーとしてのポジションを確立したいなと。

というのも、2020 年 7 月で晴れてプログラミング歴 2 年になるからです。
転職にしてもフリーランスの案件受注にしても経験が 2 年はないと一人前のプログラマーとして見てもらえないんですね。

経歴は一人前になるので、スキルも一人前になるのが 2020 年も目標です。

年始というのは、目標を定めてやる気があるので、年末年始の予定を今からはっきりさせておこうと思います。

12 月 27 日から 1 月 5 日までの予定

この記事を書いているのが、12 月 26 日なので、12 月 27 日から 1 月 5 日までの予定を決めます。
おそらく公開日は 12 月 29 日くらいだと思いますが。

12 月 27 日の予定

金曜日ですが仕事は終わっているので、一日中フリーです。
1 人でやるべきことは勉強ですね。

インフラ環境の自動化ができていないので、一通り終わらせます。

具体的には、

  • Terraform でインフラのコード化
  • Docker を ECS にプッシュ
  • CircleCI で自動デプロイ
  • EC2 で Rails を稼働

の一連の流れを一日で済ませたいなと。

もうコードはほとんどできていて、ただ、AWS で問題があってうまくいかなかったので初期化しました。
それを再度行うだけなので、ミスがなければ一日で終わるはずです。

12 月 28 日

この日もフリーなので、勉強です。

27 日にやったことを活かして、Laravel でポートフォリオを作ります。
作品は筋トレ管理ツールですね。

今トレーニング状況を紙に書いているのですが、アプリでできたらいいなと思っているので。
簡易的な WEB サービスを作ります。

Laravel のコード自体は難しくないので、いかにしてインフラを自動化するかがポイントになりそうです。

Terraform の書籍も買って、理解度を深めるのもありです。

12 月 29 日

午前中に大掃除、昼からパーソナルトレーニングをします。
なので、家でゆっくり勉強はできないと思います。

27 日、28 日の復習やブログ執筆、読書くらいでしょうか。

12 月 30 日

年末ロックフェス、CDJ に行ってきます。

丸一日遊びまくるので、それ以外の予定なしです。

12 月 31 日

大晦日なので、おせち料理とか、年越しそばとかを調達しますかね。

特に予定はないので、勉強もするつもり。

Kubernetes、Docker、Golang あたりを始めていきたい。

1 月 1 日

この日もフリーです。

Kubernetes、Docker、Golang の勉強と、Laravel のポートフォリオづくりを進めます。

ポートフォリオはそろそろ形にしたいところ。

1 月 2 日

初詣に行くかもしれない。

もしくは実家に帰るかもしれない。

この日もひたすら勉強です。

1 月 3 日

Kubernetes、Docker、Golang でサービスを作ります。

ポートフォリオになればいいですが、まだわからないことがたくさんありそうなのと、公開するとお金がかかりそうなので、ローカルで Golang のマイクロサービスを作るくらいでいいです。

1 月 4 日

引き続き、Laravel のポートフォリオと、Kubernetes、Docker、Golang の勉強です。

1 月 5 日

この日までの目標は、Laravel のポートフォリオ作りと、Golang で何かしらのサービスを作ることです。

Golang は理解していれば完成度は気にしません。

ひたすら勉強

年末年始はひたすら勉強です。

遊ぶこともないですし、遊んでいてもお金を使うだけなので、年末年始こそ引きこもって勉強するに限ります。

勉強できる環境を整えることも重要なので、どれだけ集中できる環境があるかを確かめて、もし集中できなければ来年は環境づくりもしないといけませんね。

新しいチャレンジこそないものの、今の自分を成長させることはできるんじゃないかなと思ってます。