ブログやSNSは実名でやるべきです

Share on:

ブログとか SNS を匿名や顔出しをせずにやっている方いますよね?

僕も顔出しはせずにやっているのですが、実際のところ、実名顔出しでやったほうがいいと思ってます。

実名の方が信頼できる

実名の方が信頼してもらえます。いくら実績があって、良いことを言っても、誰だかわからない人を信頼してくれる人は少ないです。

顔出しをせずに何万人もフォロワーがいる人もいますが、もしその人が実名でやったら、もっとフォロワーが増えるのではないでしょうか

顔が見えることでファンが増える

顔が見えないということは、あなたのキャラクターに対してファンがつきます

Vtuber でも無い限り、魅力的なキャラクターで売っていくのは大変です。顔を出すことで、顔ウケが狙える可能性もありますし、共感が得やすくなります

  • お金持ちなのに質素な生活ぶりが伺える
  • 見た目は普通なのにモテてる
  • バイタリティなさそうなのにいろんな経験してる

みたいに、この人にできるなら自分にもできそうと思ってもらえます。

仕事の依頼が来やすくなる

実名を公開していれば、仕事の依頼は来やすくなります。特に大企業からの外注の場合、外注先の素性は絶対に知っておかないといけないので、大企業からの仕事の依頼を受けたいなら、実名公開は必須です。

匿名でも仕事を受けることはできますが、おそらくフリーランスや会ったことのある知人の紹介になるでしょう。

匿名だと実名サービスとの紐付けができない

世の中には、実名登録必須のサービスがあります。匿名だと、以下のような実名サービスを使うことができません。

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Github
  • 各種転職サービス

これらのサービスを使うときは、匿名で集めた信頼とかフォロワー数をアピールすることができなくなります。

エンジニアなら Github を公開してアピールしたいところ {#エンジニアなら github を公開してアピールしたいところ}

僕は半分匿名でやっているので、ブログに Github のアカウントを掲載していません。Github は基本実名で登録するからです。

なので、このブログを見に来た人は、僕の技術力がわからず、実名でないために機会損失をしている可能性があります

もったいないことをしてるな〜とは思っているので、いつかは実名顔出しでやっていきたいです。

実名だと会社にばれる?

実名でやらない人の理由の多くは、会社にバレたくないからだと思います。僕もそうです。

ただ、会社にバレたらまずいようなアカウントは作らないほうがいいですよね。。

バレても良いようなことだけを発信するべき

会社員をしていると、ブログで転職の話題とかしづらいです。転職の話題はいけないことではないのですが、できれば会社にバレても良いことだけを発信すべきです。

エンジニアなら、技術のこと趣味のことを発信するといいですね。

僕は転職とかアーリーリタイアという、会社にバレたら危ないグレーゾーンな発信をしてるので、匿名にしています。

フリーランスや起業家は実名にするべき

会社員の場合は、転職をするにしても、前職の会社名や経験年数が重視されるので、個人の発信内容はそこまで重要ではありません。

でも、フリーランスや起業家のような、個人をアピールする人たちは、実名にするべきです。

個人を売り出す必要がある人は、必ず実名で

会社員をしていても、副業でビジネスを立ち上げているなら実名にするべきですし、個人ブログだって、個人をアピールしているから本当は実名でやるべきなんです。

エンジニアになるような人たちは、脱会社依存の意識が強いと思うので、実名でやったほうが得することが多いはずです。

この記事のまとめ

  • アカウントはできれば実名でやるべき
  • 会社にバレたくないなら、匿名でも OK
  • 会社にバレたらヤバいことは発信しないほうがいいよ