ピラティスってなに?どこに行けば体験できる?

Share on:

女性に人気のピラティスというエクササイズがあります。

ただ、ピラティスってなに?と聞かれた時に答えられる人はあまりいないのではないでしょうか。
何となくヨガっぽいとか、ゆったりしたエアロビクスみたいな答えしか出ないのではないでしょうか。
なので、今回はピラティスとは何かということについて解説していきます。

ピラティスとは

胸式呼吸を用いながら、ストレッチを中心とした動きで体の奥の筋肉をしなやかで丈夫な筋肉に鍛える運動。
負荷が少なく、動きがゆるやかなため幅広い年代で行われている。
傷病者のリハビリや虚弱体質の改善のために開発されたもの。

しなやかで丈夫な筋肉に鍛える運動

これはヨガと似ていますね。
しなやかで丈夫な筋肉というのは、インナーマッスルのことです。
インナーマッスルというのは、体の内側の筋肉のことで、体のバランスを保つ役割を担っています。
インナーマッスルは見た目に現れにくいので、筋肉で身体を大きくしたくはないけど、健康的な身体になりたいという人におすすめです。

負荷が少なく、動きがゆるやか

これもヨガと同じですね。
マシントレーニングのように負荷を与えるトレーニングはアウターマッスルと鍛えてしまいますし、怪我のリスクもあります。
ピラティスなら怪我なく健康的な身体を手に入れることができるということですね。

傷病者のリハビリや虚弱体質の改善のために開発されたもの。

負荷が少ない運動ということで、激しい動きができない人向けだったのです。
リハビリのための運動ということは、つまり病気や怪我になりにくい身体になるということですから、誰がやっても効果があるということですね。

ヨガとピラティスの違い


先ほどもヨガに似ていると書きましたが、ヨガとピラティスにはどのような違いがあるのでしょうか。
それは 3 つ目の特徴にあげた、傷病者のリハビリや虚弱体質の改善のために開発されたもの。という点に関係してきます。
ピラティスは身体を動かせるようにするために開発された、つまり体力をつけることを重要視しているわけです。
一方、ヨガは精神を落ち着かせることを重要視しています。
もちろんどちらをやっても心身ともに充実するとは思いますが、最終的な目標が違うということを覚えておくと良いでしょう。
ピラティスは体力的、ヨガは精神的という違いはレッスンの内容にも出てきます。
ピラティスは身体のどの部位を動かしているかということを重要視しているのに対し、ヨガは瞑想があったり、心を落ち着かせる時間があります。

じゃあダイエットをするならピラティスなの?

これは一概にどちらが良いとは言えません。
というのも、現在のヨガレッスンではダイエットを目的としたレッスンがほとんどだからです。
もちろん瞑想をしたりするのですが、ヨガをすることで何キロ痩せるとか理想の身体になる。という広告が打ち出されています。
これは単にダイエット目的の方が人が集まるからなのですが、ダイエット効果があるのも事実です。
レッスンによって強度や汗をかく量にも違いがあるため、ヨガやピラティスというカテゴリで分けるのではなく、とりあえず家から近いところ、もしくは気になったところに体験レッスンを申し込んでみると良いでしょう。

体験レッスンはどこでできるの?

有名なのはホットヨガスタジオ LAVA です。
街中でも広告をたくさん見かけますし、全国にあるホットヨガです。
体験レッスンは 926 円で行うことができますし、ヨガマットなどの持ち物も不要です。

最低限の持ち物はジムに行く時の持ち物を参考にしてください。