外国のYoutubeをおすすめに出す方法

Share on:

緊急事態宣言によって、自宅でYoutubeを楽しむ人が増えたと思う。もうYoutubeを観すぎて、ネタ切れになっている人もいるのではないだろうか。

それなら、外国のYoutubeをおすすめに表示してみよう。

まずは、Youtube右上のアイコンから、「場所」をクリックし、好きな国を選択する。私は「アメリカ」にしてみる。

英語に苦手意識が無い人は、「言語」を「英語(English(US))」に変えてもいいだろう。

次に、トップ画面に出てくるおすすめ動画の右下にある「・・・」をクリックして、「この動画をおすすめに表示しない」を選択する。日本の動画を片っ端から消していくことで、徐々におすすめ欄が米国のYoutubeだらけになってくる。

あとは、面白そうな動画を観ていくだけで、おすすめ欄が外国版として認識されるから、ずっと外国のYoutubeを観ることができる。

日本には無いネタや物の紹介、知識がたくさんあるし、自動字幕も優秀なので、英語の勉強にもなる。国によって動画の作り方とか流行が全然違うから、いろんな国を見てみると良いだろう。