エンジニアが情報発信をする重要性【絶対やるべき】

Share on:

エンジニアに必要なのはプログラミングスキルですが、スキルだけでなく、情報発信もするべきです。

僕の場合は、ブログと Twitter を主な情報発信の場にしていますが、Qiita でもいいし、Youtube でもいいと思います。

情報発信をするべき理由は以下の通り

  • 学んだことを整理することができる
  • 面接時のアピールに使うことができる
  • プログラミングやデザインの勉強にもなる(ブログの場合)
  • マーケティング力が身につく
  • 収益化ができる

詳しく書いていきます。

学んだことを整理することができる

プログラミングで学ぶことは多岐に渡ります。

言語だけでなく、インフラや WEB、外部ツールなど、学ぶことは尽きることがありません。 なので、それら 1 つ 1 つをしっかりと形に残しておく必要があります。

同じことを何度も学ばないようにするために、備忘録として残しておくのでもいいですし、他の人の役に立つためでもいいと思います。 このように学んだことを発信しておくことで、頭の中を整理することができます。

発信の場は、気軽にやりたいなら Qiita がいいかなと思いますが、フォロワーを増やして知名度をあげたいなら Twitter、収益化したいならブログや Youtube がいいですね。

面接時のアピールに使うことができる

面接時に発信活動の様子を見せることで、信用してもらうことができます。

面接時に絶対に必要なのは、ポートフォリオですが、そのポートフォリオをどうやって作ったのかという過程に関してはポートフォリオを見ただけではわかりません。 そこで、ブログや Qiita などで発信している内容を見せることで、どのようなことを考えたのか、だったり、ポートフォリオには含まれていないスキルまでアピールすることができます。

面接時の発信内容の見せ方は、転職サイトのプロフィール欄に URL を貼り付けておいて、面接時に、 「URL を見てください」 と言うだけです。

Twitter だとどのツイートが重要なのかがわかりにくいので、重要なツイートを埋め込んだブログや Qiita の記事の URL がいいと思います。

プログラミングやデザインの勉強にもなる(ブログの場合)

ブログを Wordpress で作る場合は、プログラミングやデザインの勉強にもなります。

WordPress は PHP で作られているので、細かいところを変更したい場合は、自分で PHP のコードを書き直す必要があります。 色を変えたいなら CSS を変更しますし、写真やロゴも作成する必要があるので、デザインの勉強にもなります。

ブログ初心者なら、プログラミングやデザインの知識はほとんど必要ないのですが、自分でブログをいじるにはプログラミングやデザインの知識が必要になりますし、その知識をブログで発信することで、スキルアップをすることもできます。

ブログは学びながら発信することができる便利なツールということになります。

さらに Wordpress で使われている PHP は、私が初心者におすすめしているプログラミング言語なので、プログラミング初心者には PHP をおすすめする理由を参考に、PHP を学ぶことをおすすめします。

マーケティング力が身につく

発信活動をただの個人日記のように書いてもいいのですが、せっかくなら多くの人に見てもらいたいと思うはずです。 フォロワーやアクセス数が増えれば、信用度が上がったり、収益化に繋がることもあるからです。

多くのアクセスを集めるには、マーケティング力が必要になります。

日々のアクセス数やインプレッション(反応した)数を分析して、発信方法や発信内容を考えなければいけません。 マーケティングはプログラマーとしても非常に重要なスキルです。

なぜなら、作ったサービスをユーザに届けるためには、ただ良いものを作れば良いというわけではなく、どのように届ければいいかを分析しないといけないからです。

収益化ができる

ブログや Youtube での発信であれば、収益化をすることもできます。 多くのアクセスを獲得できるようになったら、広告を貼り付けるだけです。 お小遣い稼ぎくらいにはなるので、単純に稼ぎたいという理由で発信活動をしてもいいと思います。

Twitter や Qiita での発信は直接広告で稼ぐのは難しいですが、そこから自分のサービスやブログにアクセスをしてもらうという方法があります。 これらはフォロワーを集めるには効果的なサービスです。

初心者エンジニアが発信をするのに一番おすすめなのはブログ

これから発信活動をしていきたいという人におすすめする方法が、ブログです。

理由としては、上記の発信活動をするメリットを全て満たすからです。 ブログで発信すれば、

  • 自分でカテゴリを決めて、発信内容を整理することができる
  • プロフィールを書いておけば、職務経歴書としても活用できる
  • ポートフォリオの出来が不十分でもブログに勉強内容を書くことで信用を上げる
  • マーケティングやライティングスキルもアップさせて、収益化することができる

などのことが全て可能になります。

基本はブログをやり、サブ的な感じで Twitter や Qiita をやるのが一番効率の良い発信方法だと思います。

WordPress で始めるのは有料ですが、はてなブログとかライブドアブログなら無料でできるので、まずは 1 つブログを開設してみてはいかがでしょうか。